資料画像の使用を希望される方へ

ご注意

 学術研究の発展,文化芸術の振興を目的とする事業に,本館収蔵品の画像の使用を希望する場合,京都市立芸術大学芸術資料館運営細則に従って,撮影・写真原板等貸出が許可されることがあります。 以下の条件等に従い,詳細をご覧ください。ただし,保管状況や,作品保護のため,資料によっては,希望に応じられない場合のあることを,了承ください。
目的 申請できる者 条件等
掲載,放送,録画物の制作 条件を満たしていれば申請の必要はありません。 パブリックドメインとなっている資料画像の掲載,放送,録画物の制作については,所蔵者の権利を侵害するものでないかぎり,どなたでもご使用いただけます。ただし,著作権が保護されている資料については,これを侵害してはいけません。また,掲載等にあたり,新たに撮影をしたり,本館から写真原板等の貸出を希望する場合は,別項の撮影,写真原板等貸出の申請に従ってください。
原板貸出申請書サンプル(Word)
撮影 条件を満たしていればどなたでも申請できます。 芸術の普及や学術研究の発展に寄与する事業であることを条件とします。原則として撮影した写真原板等は1部納入していただきます。目的外の使用は認めません。また,著作権が保護されている資料については,これを侵害してはいけません。
写真撮影申請書サンプル(Word)
写真原板等貸出 条件を満たしていればどなたでも申請できます。 芸術の普及や学術研究の発展に寄与する事業であることを条件とします。目的外の使用は認めません。また,著作権が保護されている資料については,これを侵害してはいけません。
原板貸出申請書サンプル(Word)
卒業制作品原板貸出申請書サンプル(Word)

All Right Reserved, Copyright (c) University Art Museum of Kyoto City University of Arts 2009